ドットアニメのエロという境地『姫ヶ島は心夏びより~愛慾と嬉遊の夏物語~』をプレイしました【感想】

DMM

先日、FANZA GAME遊び放題プラスに追加された、サークル『不志陀羅亭』の同人ゲーム『姫ヶ島は心夏びより~愛慾と嬉遊の夏物語~』をプレイしたので、感想を書いていきたいと思います。

姫ヶ島は心夏びより~愛慾と嬉遊の夏物語~

◆舞台は夏真っ盛りの島!

「性拓三妹」に続く
スローライフRPG第二弾。

今作は小さな島、「姫ヶ島」で
ひと夏の思い出を作る物語。

昆虫採集、虫相撲、魚釣り、ひみつ基地、宝探し、
皆で集まって指スマをしてみたり…
フリーマーケットでふくびきをしてみたり…
一緒にお菓子を食べたり…夜に出かけてみたり…
夏ならではの遊びやイベントが盛りだくさん!


ドットアニメ×ボイスでもーっとエッチに!
ひみつ基地に連れ込んでおねだりしたり、
お部屋に泊めてもらったりとドキドキのサマーライフ。


真夏の暑い日差しと、どこにいても聞こえるセミの声。
ふもとでは波の音が静かに漂い、夜は食事処が賑わう…

夏が恋しいと感じたとき…
どこか懐かしいこの島で、
思い出をつくってみませんか?


いつでもあなたに夏を…

※プレイ時間の目安は20~25時間です。
(プレイスタイルによって増減する可能性があります。)


◆今作の物語。

主人公の鬼怒里心望は、修行という名目で
親戚である神宮家の住む姫ヶ島にやってくる。

だが居候先の家長である飛鳥により、
心望は夏真っ盛りの島でいーっぱいの楽しい思い出を作ることを命じられる。

世話好きの優しいお姉さんからドキドキの誘惑をされたり…
居候先の一つ年上のお姉ちゃんに可愛がってもらったり…
年下の女の子と秘密のイケない遊びをしてみたり…
忘れられない思い出が盛りだくさん。

姫ヶ島で暮らす人々の想いが交差する、
いつも楽しく時に切ない…そんな夏の物語が今始まる…。


◆可愛くも個性豊かなキャラクターたち!

・鬼怒里 心望(きぬさと ここみ)
今作の主人公。名家鬼怒里の跡取りで修行のため姫ヶ島にやってくる。
物凄く素直で天真爛漫な性格。でもちょっと天然?
エッチなことに興味しんしんなお年頃。

・神宮 マリサ
居候先である神宮家の一人娘。
母飛鳥と二人で暮らしており、代々続く神宮神社の巫女。
心望よりひとつ年上で、精一杯背伸びしてお姉ちゃんとして
お世話してあげようとする。
ちょっぴりドジ。

・磯辺 鮎美
漁師の娘で、島にある唯一の飲食店磯辺食堂の調理担当をしている。
すごく面倒見がよく、島の住民のお姉ちゃん的存在。
心望のことも積極的に面倒を見てくれるが、
ちょっぴり人には言えない秘密が…?

・緒花 朱里
心望より少し前に姫ヶ島に来た少女。
島唯一の雑貨店、姫ヶ島マートでお店番をしている。
本来はすごく活発で明るい少女なのだが、
なぜか今は物静か…いつか心を開いてくれるだろうか?



◆ドットアニメ×ボイス実装でも~っとエッチ

※当作品のエロシーンはドット絵のみです。

・今作もお馴染みドットアニメーションによるエッチシーン!

お姉さんからエッチな悪戯をされたり…
一つ屋根の下の少女とこっそりエッチしたり…
年下の少女とイケない遊びをしたり…

あらゆるエッチがドットアニメで繰り広げられる…

更に今作は、お待ちかねのボイスが実装!
フルドットアニメーションとボイスの組み合わせを是非堪能あれ!

・ひみつ基地を手に入れたら…

お洒落に内装をつくってヒロインを招待しよう!
ここに連れ込んじゃえば、誰の邪魔も入らずふたりっきり。
ベッドに誘ってさぁイチャイチャタイム。
仲良くお話するもよし…覚えたエッチをおねだりするもよし…
ふたりだけの空間をどう過ごすかはあなた次第…。


・他にもあるエロ要素!ドキドキエッチライフ

仲良くなればお部屋に入れてもらえる!
女の子の部屋に落ちている下着を勝手に持ち出してみちゃう?
バレたら怒られちゃうかな…。

すっごく仲良くなれば、お泊りだってさせてもらえる。
どんなことがおきちゃうかな…

是非試してみてね!



◆夏の遊びも盛りだくさん!充実スローライフ!

・虫を捕まえ育てていざ出陣!虫相撲!
・沼地、川、海でまったり釣り
・わくわく!ヒロインと協力して宝探し!
・昔なつかし、皆でお家に集まって指スマ
・反射神経勝負!たたいてかぶってジャンケンポン!
・お菓子を買って、ヒロインと一緒にたべよう!仲良くなれるぞ!
・秘密基地を手に入れたら家具を揃えよう!自分だけの素敵なお部屋を!
・フリーマーケットでふくびきしてみよう!運が良ければ家具が手に入る!


◆体験版について

※体験版では、3話の初めまでプレイできます。
プレイ時間はおおよそ4時間ほどです。

※主な制限

・虫相撲は【小手調べ】ランクのみ対戦可能
・ショップの制限
・家具の入手制限
・所持金制限
・リネル所持数制限

※セーブデータは製品版と互換性があります。

※当作品は、過去の作品の続編ではございませんが
世界観を一部共有しております。
未プレイでも問題ありませんが、プレイ済みだとより一層お楽しみいただけます。


主人公の少年が離島の親戚宅に滞在し、田舎の山や海といった大自然の中で友達を作ったり、大人たちの仕事を手伝ったり、虫バトゥルで競ったり、秘密基地を作ったり、よく遊びよく学ぶお話です。

一言でわかりやすく言えば「ぼ●の夏休み」です。

あのゲームも面白かったですよね。

私があれをプレイしたのは子供の頃でしたが、徐々に行動範囲を伸ばしてたくさんのキャラクターたちと知り合い、新しいことを発見していくことにワクワクしていたことを憶えています。

また、大人がプレイしても童心に帰ったように無邪気な気持ちで楽しむことができるとも評判です。

そしてあのゲームをプレイした方なら、誰しもが「お姉ちゃんとお風呂に入るのか入らないのか」ドキドキと胸をときめかせていたでしょう。

冷静に考えたら、美麗な作画のエロゲや、実写AVを見慣れている人間がPSの粗いグラフィックの裸体を見たところで興奮するはずもないのですが、何故だかゲームをプレイしている最中は異様に興奮してしまうんですよね。

しかし、満を持してようやくお姉ちゃんと一緒にお風呂に入るイベントが発生しても、プレイヤーはその裸体を拝むことはできません。子供から大人まで全年齢を対象としたゲームなので当然ですね。

それがこの限りなくぼ●なつっぽい雰囲気を醸したゲーム『姫ヶ島は心夏びより~愛慾と嬉遊の夏物語~』では、お風呂に入るどころかあんなことやこんなことまで出来てしまうのです。


これがとんでもなくエロいです。

なぜドットでこんなにエロく見えるのか自分なりに考えてみたのですが、やはりシチュエーションが素晴らしいからだと思います。

私の個人的な見解ですが、エロゲで最も重要なのはシチュエーションです。

よくエロゲに対して「あんな紙芝居で抜けるなんて信じられない」という意見を目にしますがあれは完全に間違いです。

他の書籍や動画等の媒体と比較してエロゲの独自の魅力は、一人称で進行し自分の意志により行き先を選び取っていくという性質による物語への没入感です。相手に対して読み聞かせる形式である紙芝居とは根本的に異なります。

主人公への感情移入のしやすさという点が非常に優れているんですね。

そこに、膨大なテキストによる各キャラクターの心理描写や世界観の構築が加わります。

大作ともなるとそのテキスト量は文庫本数十冊分にも及ぶと言われ、さらに分厚い設定資料集などで補完されることもあります。

その積み重ねによってプレイヤーはより深く物語に入り込むことができ、より興奮するシチュエーションが生まれるのです。

グラフィックや音声、その他諸々の演出はその味付けにすぎません。

それを踏まえてドット絵の話に戻ると、これもゲームへの没入感を高めることに一役買っているのだと思います。

子供の頃にゲームボーイ等でこのようなドット絵に触れていた方も多いと思いますが、そんなゲームがエロと結びつくことなんて想像もしなかったと思います。

しかしこのドット絵のゲームをプレイしていると、いつしかそんな童心に返ってしまい、そこに突如エロをぶつけられることになります。このギャップが凄まじい衝撃を生むわけですね。

何の性知識もない頃に神社の裏で偶然エロ本を見つけてしまった時の驚きと興奮が再現される感覚にも近いかもしれません。

というかドットにしてもかなりよく出来ていると思います。技術的な知識はないのでどれだけ凄いことなのかは分かりませんが、これほど動くドット絵は相当レベルが高いのではないでしょうか。


けっこうなボリュームの体験版も無料配信されているので、興味が出た方は是非プレイしてみてください。

姫ヶ島は心夏びより~愛慾と嬉遊の夏物語~ FANZA

注意点として、やり込み要素のボリュームが大きくストーリーの進行にはけっこうな時間がかかり、エッチできる女の子もその内容も段階的に解放されていくので、手っ取り早くエロがみたいという方には不向きかもしれません。

しかし、前述のようにそうした過程で没入感が増していくので、それも一つのスパイスとして楽しめると思います。


同サークルの他作品も同じくこだわりのドットアニメで作成されていて、世界観も共有しているそうなので私も過去作をプレイしていきたいと思います。


FANZA GAME遊び放題は、サークル『不志陀羅亭』の他作品も含めて月額2980円でたくさんの名作をプレイすることができます。

1週間のお試し期間もあるので、是非遊んでみてください!


以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました